ニキビ跡が残った時の対策

シミにも、大人ニキビにもこれ1つでOK 薬用オールインワンジェル ピュアメイジング

シミにも、大人ニキビにも!

薬用オールインワンジェル ピュアメイジング

申し込みはこちら

▼▼▼

ニキビ訴求

残ったニキビ跡の対策

大人ニキビ ニキビ跡

若い人はもちろん、大人になっても、ニキビに悩む人は少なくありません。ニキビの種類に大人ニキビがありますが、にきびの悩みの一つに、残ってしまったニキビ跡があります。

 

にきび跡は主にシミや色素沈着のほかに、クレーターなどがあります。ニキビ跡は、一時的なものも少なくありません。シミ程度なら、肌の新陳代謝によって薄くなっていきます。

 

クレーターは皮膚の表面に凸凹ができてしまうにきび跡であり、表面的な皮膚の損傷ではなく細胞の深い部位にまで損傷が及んでいます。

 

クレーターが皮膚の深部にまで到達してしまった場合は、時間の経過で症状が緩和しないのです。にきび跡がクレーターなのか、単なるシミなのかは簡単に判断できません。当初はシミだと判断されていたニキビ跡が、お肌のターンオーバーが進んだ時にクレーターになる場合があります。

 

ニキビ跡・判断に迷ったらまずドクターに相談してみる

 

自分で治そうとすると、かえって悪化してしまう恐れもあるので、皮膚科の医師など専門家の診断を受けるべきです。

 

ニキビ予防

生活習慣の見直し・健康的な生活

お肌にできるニキビを予防したい場合は、まず第一に健康的な生活を送らねばなりません。食事の内容にも気を配る必要があります。睡眠時間の確保やコラーゲンを多く含む食品を摂取するよう心がけると、皮膚の健康に役立ちます。

 

正しい洗顔、肌に合うスキンケア用品

正しい洗顔のやり方を覚えて実践してみる。自分の肌に合うスキンケア用品を使ってみる。ニキビの予防効果が期待できる方法を実践してみてください。

 

症状がよくない場合は、ひとりで悩まず、皮膚科の医師に診断してもらいましょう。

薬用オールインワンジェル ピュアメイジング

シミにも、大人ニキビにも!

薬用オールインワンジェル ピュアメイジング

申し込みはこちら

▼▼▼

ニキビ訴求